MAKOTO HASEBE SPORTS CLUB CONCEPT

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUB CONCEPTとは

Concept

SPORTS CLUB設立の理由

これまでサッカー選手として50ヶ国以上の国を訪れてきました。
そこで様々なものを目にしサッカー選手としてだけでなく世界を取り巻く環境などを
通じ、人としてのありかたを自問自答してきました。
そのなかで自分自身がより若い年齢の時に世界を身近に肌で感じることのできる
環境にあったならば、どんなに素晴らしかったかと思う時があります。
そのような思いをこれからの日本を背負う子どもたちに少しでも伝えていきたいという一心でこのSPORTS CLUBを立ち上げました。

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUBを通じて子どもたちを人間性の優れた大人へ。
世界を身近に感じ想像力を働かせ世界で活躍できる子どもたちを育てる。

方針

1.グローバルな人材育成

SCでの活動を通して、サッカーと共に世界を少しでも身近に感じることのできる環境を提供します。スポーツだけでなく世界の社会状況なども伝え、広い視野を持ち想像力のある人材を育てます。

2.長谷部 誠と共に考える

定期的に長谷部誠から送られてくる、学校教育とは違う角度からアプローチをした 動画やメッセージに対し子どもたちが考え、ノートなどに書き起こし、その考えに対し長谷部誠・スタッフと子どもたちが双方向のコミュニケーションを取る機会を作ります。

3.独自のメニュー・スタッフ

トレーニングはドイツのブンデスリーガ下部組織など、現地で研修を受け、またライフキネティックパーソナルトレーナーの資格を持ったクラブスタッフが行います。
トレーニングメニューは全て長谷部誠がスタッフと考察し監修したものを用意します。

4.多角的なアプローチ

ドイツ発祥のライフキネティックなどを取り入れ、脳科学の観点からアプローチし、サッカーだけでなくコーディネーションスキルや運動能力全般の向上を促します。
それと共に日常生活や学習能力の向上にも繋げます。

5.感謝の気持ちに伴う行動力

様々な物事に対し、小さなことにでも感謝の気持ちを持ち、その気持ちに対し、行動や言葉で伝える習慣を身に付けさせます。

6.考える力・悩み抜く力

トレーニングではなぜこの練習をするのかなど常に子どもたちに問いかけ、自分たちで考える習慣を身に付けさせます。それと共にこれからの人生を歩んでいく中で様々な物事に対し、悩むことの大切さ、そして悩み抜く力を身に付けさせます。

エンブレム由来

黒、赤、黄色の3色は長谷部誠の第二の故郷ともいえるドイツ国旗の配色をイメージし、赤の星には日本の国旗である日の丸の赤の意味も込められています。
17という数字は長谷部自身思い入れのある番号であり、それとともにMHSCが2017年発足という意味も込められています。

入会をご検討されている保護者の方へ

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUBでは、お子様に長谷部誠が経験してきた事を様々な方法で伝え、広い視野で物事を捉え、自分で考える力をつける事をサッカーを通じて学んで頂く場所でございます。
すべての子どもには無限の可能性があります。その可能性の種が少しでも大きくなる一助になればこれほど嬉しいことはありません。

  • 入会方法について Admission
  • 入会はこちら
  • お問い合わせ Contact
会員専用ページへ 無料体験申込み