【イベントレポート】1DAY CAMP IN SHIMADA

1daycampinshimada

 

8月1日(土)に島田市野外活動センター山の家にて、「1DAY CAMP IN SHIMADA」を開催致しました。

今回はMHSCスクール生を対象とした企画となり、計43名のお子様にご参加頂きました。

 

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、受付時の検温や体調チェック、手洗いや手指消毒の徹底などといった様々な対策を講じた上でイベントを実施致しました。

 

1DAYCAMPSHIMADA

 

日頃トレーニングしている環境とは異なり、山や川など大自然に囲まれた中でのびのびとサッカーを楽しもうと、全学年合同でのクアトロゲーム大会からイベントをスタート!

 

クアトロゲームとは…?


試合ごとにチームを組み変えフットサルコートよりも小さなコートで4vs4の試合を行う、これを1サイクルとし何度も繰り返し行います。

その中で、勝利10P、引き分け5P、負け0P、得点×1Pといった形でチーム単位ではなく個人のポイントを集計し、最終試合終了後の合計ポイントで順位を競うものです。

 

また、MHSCではポイントだけでなく、チームをまとめるリーダーシップや、声でチームを盛り上げる姿勢などみんなの模範となるような選手を「グッドプレイヤー賞」と称し表彰しました!

 

~クアトロゲームのメリット~

・いつもゴールを狙うことができ、エキサイティングで楽しい!

・1試合のボールタッチ数が多い!

・たくさんの成功と失敗を経験できる!

・攻守バランスよく鍛え「グッドフットボーラー」に!

 ・コミュニケーション力を磨ける!

・思考力を磨ける!

 

1DAYCAMP

 

1DAY CAMP IN SHIMADA

 

初めて全学年合同でサッカーをする1,2年生の選手たちは、最初こそ不安そうな表情を浮かべる子もいましたが、試合を進めるごとに積極的にチャレンジする姿も見られるようになってきました。

 

ピッチ内外の両面でチームメートに優しく接し、手本となるよう一生懸命プレーする高学年の選手たちの存在があったからこそですね!

 

1DAYCAMP

 

その後、ポイントを集計すると・・・

 

総合1位となった選手はなんと1年生!

全ての試合に勝利し、さらにはゴールも奪ったアユム君でした!

1~6年生全学年の選手たちの中で、最もチームを勝利に導いた選手が1年生・・・

全ての選手にチャンピオンになれるチャンスがあるのも、クアトロゲームの醍醐味の1つなのかもしれません!

 

また、各学年ごとの1位やグッドプレイヤー賞に選ばれた選手たちも表彰し、PUMA社製品やMHSCオリジナルグッズをプレゼントしました。

 

チームを後方からディフェンスで支え続けた選手、チームが負けている時など苦しい状況でも常に全力でプレーしていた選手、チームメートに声を掛け続け、転がっていったボールをとってくれた親御さんには「ありがとうございます!」と必ず元気よくお礼を言っていた選手の3名が、今回はグッドプレイヤー賞を獲得しましたが、3名ともMHSCスクール生みんなのお手本となる素晴らしい選手たちでした!

残念ながら表彰されなかった選手の中にも、みんなの模範となるような素晴らしい選手がたくさんいたことがとても嬉しかったです!

 

 

その後はキャンプ場へ移動し、みんなでお弁当タイム!

予定していたBBQは感染症対策の観点から中止なってしまいましたが、それでもお友達と楽しそうにご飯を食べる姿が印象的でした。

 

1DAYCAMP

 

昼食の後には特設プールにてヤマメのつかみどりタイム!

 

素早く逃げるヤマメを素手で捕まえる姿はとても逞しく見えましたね!

 

1DAYCAMP

 

ヤマメはその場で塩焼きにし、美味しくいただきました!

 

1DAYCAMP 

 

また、そのころ芝生広場では親御さんに集まって頂き「パパママサッカー」を同時に実施致しました。

 

これまでも親子サッカーを行ったことはありましたが、親御さんとコーチだけでサッカーをするのは初めての試みとなりました!

 

普段お子様がスクールで行っているライフキネティックを取り入れた基本トレーニングを行った後、皆さんで試合を楽しみましたが、暑さに負けずプレーするお父さんお母さんのパワーに終始圧倒されてしまいました!

 

1DAYCAMP

 

その後、お借りしたキャンプ場をみんなでお片づけして、イベントを終了!

 

 

保護者の皆様のご理解とご協力を頂き、このような時期でもお子様の安全を確保した中でイベントを開催することができました。

また、今回施設を使用させて頂いた「島田市野外活動センター山の家」の皆様には、会場の提供だけでなくヤマメのつかみどりの運営などにもご協力頂き、イベントを開催することができました。

 

ご参加頂いた保護者の皆様、島田市野外活動センター山の家様、この度は誠にありがとうございました!

 

 

大自然の中でのサッカー、ヤマメのつかみどりなど日常では体験できないものを通して、夏の思い出をつくることはできたでしょうか?

 

今後もMHSCでは、サッカーだけでなく全てのものを通して、サッカー選手として1人の人間としてより逞しく成長できるよう、これからも様々なイベントを企画して参りますのでお楽しみに!

 

「島田市野外活動センター山の家」についてはこちら

 

 

 

 

入会をご検討されている保護者の方へ

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUBでは、お子様に長谷部誠が経験してきた事を様々な方法で伝え、広い視野で物事を捉え、自分で考える力をつける事をサッカーを通じて学んで頂く場所でございます。
すべての子どもには無限の可能性があります。その可能性の種が少しでも大きくなる一助になればこれほど嬉しいことはありません。

  • 入会方法について Admission
  • 入会はこちら
  • お問い合わせ Contact
無料体験申込み