【イベントレポート】GAME DAY〜サッカーの見方を変えよう〜

8月9日(土)藤枝総合運動公園にてAdvancedクラス対象の『GAME DAY 〜サッカーの見方を変えよう〜』を開催致しました。

目的としては日本が海外に遅れていると感じている『分析力』を高めていきたいという思いで始めました。

 

まずは講義からスタート!

ジュニア年代トップレベルの試合映像を観ながら自分が監督になったつもりで勝つために考えようというテーマにやりました。

1試合目は国際試合!
選手達にはまず試合を見せて感じた事をノートに書いてくださいと言って映像を見せました。

意見を聞いてみると・・・

「うまい」「速い」「大きい」など率直な意見が!

子ども達の意見も、もちろん正解です!

それをどう活かすか。

コーチ達から実際に何を観ているかなどアドバイスをしました。

2試合目は「全日本少年サッカー大会」全国大会
続いて何を観た方がいいのかを伝えた上で観戦!

現在の日本トップレベルの試合を見ることにより自分の立ち位置の確認、経験したことのない雰囲気、緊張感を感じながら観戦しました。


そのあとはグループ別に分かれミーティング

 GAME DAY

子ども達から「フォーメーションは・・・」「サイド攻撃が多い」「ショートパスが多い」など1試合目と違う視点から見ることができていましたね!

3年生4年生は1試合目よりも選手、チームの特徴を考えが出ていました。

5年生6年生はどうやって守るか、どうやって攻撃するかまで考えながら発言できていました。


講義終了後はグラウンドに行きトレーニングマッチ

今回は静岡市にあるSSSさんと対戦させていただきました。

講義内容も踏まえて、どうしたら勝てるか普段コーチ達が使っている作戦ボードを使いながら考え、試合で実践していきました。

なかなか意見が合わずうまくいかない場面も・・・

GAME DAY

たくさん試行錯誤しながら試合中は選手同士でコミュニケーションを取り、普段以上に声が出ていましたね!

GAME DAY 

GAME DAY

終わったあと選手達から「いつもより声が出せた!」「体も疲れたけど、頭も疲れた」と充実した声が!

 

参加してくださった選手、保護者のみなさまありがとうございました。 

今後も様々なテーマのイベントを考えていきますのでまたの参加お待ちしております!

 

トレーニングマッチをしていただいたSSSさんありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

 

会場を使用させていただいた藤枝総合運動公園についてはこちら

 

 

入会をご検討されている保護者の方へ

MAKOTO HASEBE SPORTS CLUBでは、お子様に長谷部誠が経験してきた事を様々な方法で伝え、広い視野で物事を捉え、自分で考える力をつける事をサッカーを通じて学んで頂く場所でございます。
すべての子どもには無限の可能性があります。その可能性の種が少しでも大きくなる一助になればこれほど嬉しいことはありません。

  • 入会方法について Admission
  • 入会はこちら
  • お問い合わせ Contact
無料体験申込み